巷で話題のメンズエステのあれこれ

by:

大阪教育美容専門学校

エステといえば女性がやるものという考え方が多い中、最近では男の人でも通えるメンズエステが急増しています。近年美意識が高い男性が多くなってきており、もはやエステに通う男性もかなりの数がいます。しかし、まだまだエステに関しての知識がない男性が多いのも事実です。女性用のエステとメンズエステでは何が違うのでしょうか?通常、メンズエステとは男性専用のエステティックサロン、アロマエステ、リラクゼーションサロンの総称とされています。

内容は女性用のエステとあまり変わらず、ダイエットやフェイシャル、脱毛の3つのコースが主流となっています。最近では「ヘアコース」や「メンズブライダル」など、男性に特化した内容も増えてきています。コース内容はあまり変わらないのですが、男性と女性では肌質からエステの目的まで違いが結構あります。ダイエット目的のエステでは男性の場合は主に集中的にお腹周りの脂肪を落として引き締めることが多く、エステティシャンのハンドマッサージによる施術で1回で3キロも体重を減らすことが可能な場合もあります。

フェイシャルでは、男性の場合はとくに皮脂や油分が女性に比べると多いです。そこで男性のお肌に合ったクレンジングやパック、ハンドマッサージを行うことでハリや潤いを取り戻すことが出来、しわや顔の黒ずみなどを改善することで若々しく清潔感の溢れる印象を作れます。また、ニキビ跡の解消や顔痩せ等、他にも様々な内容があり、自分の目的に合わせてコースを選ぶことが出来ます。このように、美意識の高い男性には打って付けのメンズエステですが、やはり最終的には自己管理が重要となります。

エステでプロの方が指導は致しますが、目的達成のためにはしっかりアドバイスを聞き毎日欠かさずにお手入れをするのが大切です。大阪の美容専門学校のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です